?

精液検査で量や濃度を調べれば不妊治療に役立つ!宅配利用可能な所も

女性研究員

妊活の一環として男性も精液検査を受けよう

試験管

不妊は女性側に問題があるケースもありますが、実は男性側に問題があるケースも多いです。テレビなどでも男性の不妊について取り上げられたことがあり、世間の関心も寄せられています。子供が欲しいのになかなか恵まれないと悩んでいる夫婦なら、一度男性の不妊治療専門クリニックに相談してみましょう。簡単な精液検査で原因が特定できる場合も多いですから、早く行動を起こせばそれだけ早く妊娠に結びつきます。

精液検査は何となく不安を感じる人もいますが、普通に精液を射精して検査してもらうだけですから心配ありません。痛みなどは全くありませんし、検査のせいで生活に支障をきたすこともありません。妊活は妻1人が行うことではなく、夫も協力して2人で行うものです。子供を授かりたいという希望があるなら、やはり男性も行動を起こさないといけません。

その第一歩が精液検査です。生活習慣の改善だけで対処できる場合もありますし、専門的な不妊治療に進む場合もあります。いずれにせよ、妻の妊娠出産に結びつく大事なプロセスですから、男性も躊躇せずに検査に臨むようにしましょう。精液検査では精子がきちんと運動しているか、数は十分かなどを調べてくれます。その結果を受けて、どんな対処法があるのかも、相談しながら不妊治療を進めていけます。